タグ別アーカイブ: 通販

女性用の育毛剤は市販より種類が豊富な通販がおすすめ

薄毛や抜け毛で悩んでいると聞くとたいていの人が男性を思い浮かべるかもしれません。

ハゲといえば中年男性といったイメージは大きく根付いています。

しかし、最近、女性の薄毛が問題になっているのです。

女性で育毛ケアを始める人が増えている

 

女性が薄毛になるというとよほどの高齢以外は考えられませんでした。

ストレスや病気で脱毛症になることはあっても、加齢によって徐々に抜け毛が増えていくというのは男性特有のものと考えられてきたからです。

ただ、ここ数年で女性用の育毛剤市場が拡大していることからわかるように、薄毛に悩んで髪の毛を何とか改善したいと願い女性が急増しています。

円形脱毛症のように一時的なものではなく、男性型脱毛症と同じような原因が背景にはあると考えらます。

現代社会はストレスだらけといっても過言ではありません。

家庭や育児、仕事から人間関係といった精神的なストレスはもちろん、住環境や移動手段、食生活や生活習慣といったライフスタイルが人工的に偏り過ぎているのも身体には多大なストレスを与えています。

そんななか、頭皮の環境を損ねてヘアサイクルに異常を来たし、髪の毛が抜けやすくなったり、せっかく生えた髪が成長できないといった症状を訴える女性が増加しているのです。

ライフスタイルの現代化によってストレスの影響を受け続けると男性ホルモン優位な体になり、女性であっても抜け毛が促進されやすくなります。

結果として、中年女性を中心に男性でなくても思わぬタイミングで薄毛になってしまうというわけです。

市販の育毛剤の欠点とは

薄毛に気づいたら、まず育毛剤を試してみるというのが女性でも一般的です。

最近はテレビCMや新聞の折り込み広告でも女性用の育毛剤の宣伝をよく見かけるようになりました。

女性用の育毛剤があるというのを知る機会が増えてきたというわけです。

実際、ドラッグストアに行くとまだ数は少ないものの市販の育毛剤を手にすることができます。

ただし、市販の育毛剤は大手の製薬メーカーが大衆向けに製造している点で、効き目のゆるやかな成分を選んでいる傾向にあります。

また、本来、育毛ケアとしては疑問の残る香料や保存料といった化学物質を添加物として使用していることがほとんどです。

薄毛の女性の頭皮はダメージを受けていることが多いのですが、そこに添加物や刺激に強い香料を塗ると敏感な地肌にはかえってトラブルにつながる可能性が残ります。

通販なら広い選択肢の中から納得して選べる

通販なら、ドラッグストアで手に入る商品の他にも女性用育毛剤として独自開発した商品を手に入れることができます。

また、通販サイトによって違いはありますがメーカーによる返金保証システムが用意されていたり、使用する上での不安をカスタマーサポートで相談することもできます。

さまざまなメーカーがしのぎを削っている女性用育毛のジャンルなので成分にもこだわり、フォローも厚い商品が豊富に存在しているのが通販育毛剤のメリットです。

このように、女性用育毛剤は市販の育毛剤よりも通販で豊富な種類の中から自分に合いそうな商品を一つ一つ吟味して選ぶ方がおすすめです。

選択肢が豊富だと言うことは、当然、薄毛の改善に近づきやすいといえるのではないでしょうか。

それぞれの独自成分や製造方法はもちろん、各メーカーによるサービスやキャンペーンの違いも踏まえながら、メリットの高そうな育毛剤からチョイスして自分の頭皮にフィットする商品と出会えることを願っています。

ドラッグストアと通販で買える育毛剤はどちらがおすすめ

薄毛が気になり始めたり、そろそろ年齢的に育毛剤を始めようかなと思ったら、どこで購入するでしょうか。

育毛剤は、ドラッグストアや通販などで購入出来ます。

一体、どちらで購入する育毛剤がおすすめなのか調べてみました。

育毛剤が買える場所は広がっている?

育毛剤の商品は種類も豊富です。

コンビニエンスストアですら置いてあるケースもあります。

パッと現物を見て選ぼうとするならドラッグストアが真っ先に思い浮かぶのではないでしょうか。

メンズコーナーの一角、シャンプーやヘアケア商品と並んで育毛剤が並べられています。

大手の製薬メーカーから普段耳になじみのないメーカーの育毛剤まで何種類か店頭で目にするはずです。

一方、ネット通販市場が年を追う毎に拡大している現在、育毛剤もネットで購入する流れが強まっています。

髪の毛が気になり始めてとりあえず薄毛の原因や対策を調べるときにもまずはネットからという人が多いことでしょう。

クリック一つで自宅まで宅配してくれる便利な通販なら忙しくても自分の好みの育毛剤を手に入れることができます。

とはいえ、ドラッグストアの育毛剤と通販の商品とではそれぞれに一長一短があるのです。

ドラッグストアの育毛剤は大手製薬企業が主流

テレビCMをはじめ市販薬でもおなじみの製薬会社が育毛剤も発売している。

そんなイメージなのがドラッグストア店頭の育毛剤です。

昔から愛されてきた製薬会社の商品だけにブランド力と安心感があります。

大手製薬メーカーの育毛剤は予防には一定の効果があるかもしれません。

また、初めての育毛剤として選択するには価格もお手頃で近所で気軽に買いやすいというメリットもあります。

反対に、ドラッグストアで販売されている商品は、多くの購入者を対象にしているだけに薄毛対策としてのアプローチがぼんやりしがちです。

薄毛のタイプは個人差が大きく、原因もさまざまです。

頭皮の健康のため穏やかな効き目がある成分から作られていますので、強力な有効成分が含まれない商品も存在しています。

ドラッグストアの育毛剤であっても医薬品として販売されているものは別です。

とくに大正製薬のリアップは医療成分であるミノキシジルが配合されているため薄毛治療の立場からも有効度が抜け出しています。

その他の商品はどうしても生薬エキスやスキンケアの延長ラインから配合成分が決まっているため、ぼんやりとした期待でとどまるようです。

通販の育毛剤はより本格的な成分

育毛剤の中には通販だけでしか手に入らない商品があります。

とくに育毛剤をメインで製造しているメーカーの商品では特定の商品に特化した体制が取られているため使われている生薬や育毛成分の濃度やバランスもより濃いものが多く見られます。

とくに独自の育毛理論から開発された個性的な育毛剤も通販のほうが入手しやすくなっています。

ドラッグストアの育毛剤より、イチオシの成分がしっかり定まっていたり、成分の配合バランスにこだわっていたり、製造方法が他では見られない技術を採用していたりと目を引くのも通販の育毛剤です。

「生薬エキスを抽出するのに水を一滴も使わない」「大豆とトウガラシの成分から髪の毛の成長を引き出す理論から誕生した」「医療用成分と同レベルの効果が実証された」

このように、ドラッグストアでは誰でも頭皮ケアを気軽に始められるような幅の広い商品だった反面、ターゲットや効果を絞って開発されているのが通販の育毛剤の特徴です。

初心者であればドラッグストアで購入してすぐに今日から薄毛対策というのも良いでしょう。

ただ本格的にじっくりと薄毛の改善を目指したいなら通販の育毛剤を比較検討して納得できる商品を取り寄せることをおすすめします。

育毛剤を通販と市販で購入する場合のメリット・デメリット

薄毛で悩み始めたら、育毛剤を使ってみようかなと思う人も多いでしょう。

そこで、どこで購入しようか悩んでいる人の為に、市販と通販どちらで購入するか、メリット・デメリットを解説します。

市販で育毛剤を購入するメリット・デメリット

ドラッグストア等で市販されている育毛剤を購入するメリットとして、厚生労働省が育毛剤として成分の効果があると認められているものを買うことができます。

もちろん誰に対してでも必ず効果があるとまえでは言えなくとも、効果が出る割合の高いものが認可されています。

また、第一類医薬品の育毛剤は許可された店舗でしか購入できないため、ドラッグストアの一スタッフではなく、より信頼性の高い薬剤師からの情報提供が義務付けられています。

育毛剤の中でも第一類医薬品と定義されているものは、効果に伴って安全上の注意、つまりは適正な使用と副作用の可能性について、使用者も説明を受けなければなりません。

少し面倒では有りますが、あらかじめ副作用についての知識を知る貴重な機会と言えます。

デメリットとしては、どんなに育毛剤として素晴らしい成分であっても、厚生労働省の認可や企業とドラッグストア間の取引の関係で市場に出回るまでに時間を要するという点です。

ひとつの商品が市販品として市場に出回るまでの間、消費者はただひたすら待つことしかできません。

育毛剤を買うというデリケートな物事の性質上、自宅近所のドラッグストアは知人に会う可能性もあるので避けたいもの。

せっかく身近で市販されているものなのに、わざわざ遠くのドラッグストアまで足を運ばなければならないのでは意味がありません。

通販で育毛剤を購入するメリット・デメリット

通販で育毛剤を購入するメリットは、育毛剤を自社開発して通販している商品は最新の育毛成分を配合している場合が多くあるという事です。

厚生労働省の認可を待つのはあまりに時間がかかります。

そのため、化粧品という扱いで販売に踏み切ることでより早く最新の育毛剤を消費者の方に届けているのです。

その成分とは、育毛剤として最強と名高いキャピキシルです。

ミノキシジルでは対抗できなかった男性型脱毛症(AGA)の原因となる悪性男性ホルモンを無害化させるので、まず脱毛を食い止めることができます。

そして、毛乳頭に成長因子を送り込むことで発毛に持ち込みます。

いままでの育毛剤のように血行促進という遠回りな効果ではなく、ダイレクトに脱毛に歯止めをかけ、そして髪を生やす力自体を補填するという非常に直接的な作用を持っています。

それだけの効果の高さでありながら副作用がないというのは、ミノキシジル育毛剤では考えられなかった事です。

育毛剤の副作用に苦しんでいる方にはぜひ、キャピキシル育毛剤をおすすめします。

デメリットとしては、ドラッグストアの様には今すぐ手に入らないことです。

注文、配送の関係上、どうしても数日のお時間をいただいてしまいます。

しかし、裏を返せば買いに行く手間はありませんし、定期購入にしておけばうっかり育毛剤を切らしてしまうなんてこともありません。

育毛剤は通販のほうがおすすめ!

最新の育毛成分をいち早く実感するためには、現状では通販に勝るものはありません。

ドラッグストアに陳列されている育毛剤のように厚生労働省に認可されているという安心感は大きいです。

しかし、発毛効果の高いキャピキシルは副作用が無い成分なのですから、認可に時間がかかるくらいならどんな形であれ早く手に入れて実感したいものです。

また、もし効果を実感できなかった場合は○○日間全額返金保障という設定をしているも心強いのでおすすめです。

育毛剤は日々進化しています。

副作用を我慢すること、育毛剤を買うところを知人に見つかるのではという不安、最新成分に認可が決まるまで指をくわえて待っているというのはもう昔の話です。

通販の育毛剤で、最先端の育毛力を実感しましょう。